休肝日に飲んでしまう人へ!休肝日を続行する方法まとめ

「毎週〇曜日と△曜日は休肝日にする、と決めたものの、自宅の冷蔵庫にお酒が入っていると、ついつい飲んでしまう」という形で、休肝日を守れない、続けられないという人は少なくありません。

 

そんな人のために、休肝日を守り、続行するための方法をまとめてみました!

 

■カレンダーに休肝日を書きこもう

肝臓27
休肝日を守り、続行するために、誰にでもすぐにやれて一番簡単なオススメの方法は、「カレンダーに、休肝日をデカデカと書きこむ」という方法です。

 

特に、食卓から目に届く位置にカレンダーを吊るすなり置くなりして、赤く大きく太い字で「休肝日」と書くのがオススメです。

 

「自分が設定したルールが、視界に入ってくる」というだけで、脳がそのルールを無意識に強く意識するようになり、お酒を飲もうとする気持ちにブレーキをかけてくれる効果が期待できるんですよ。

 

「ルールを視界に入れる」という点では、冷蔵庫にも小さなカレンダーを貼って、同じように休肝日をしっかり書いておくとより効果的ですよ。

 

合わせて飲みたい肝臓サプリはこちら

【体験】肝臓エキスサプリをおすすめ順にランキング

 

■休肝日はアルコール飲料を物理的に遠ざける

肝臓28
休肝日を守るためのコツとしては、「休肝日は、冷蔵庫にビールを入れないなど、物理的にアルコール飲料を遠ざける」というのも効果的です。
ビールや缶チューハイを飲みたいと思っても、冷蔵庫に入っておらず、飲めるとしても室温に置かれた生ぬるいものだけ・・・となれば、「飲みたい!」という気持ちもかなりトーンダウンすることでしょう。

 

また、ウイスキーなど常温保存するタイプのアルコール飲料は、「休肝日は、飲む場所から遠いところ、出すのが面倒なところに置いておく」というようにするといいでしょう。

 

とにかく、飲食の場であるLDKから遠ざけることが大切。「LDKからもっとも遠い部屋の、手が届きにくい家具の上」などに置くのがオススメです。
極端な話「室内金庫に入れてしまう」という手もありますよ。
肝臓サプリ

 

■おかずの工夫をしよう!

 

休肝日を守るためには、「休肝日の夕食のおかずに、お酒のつまみになりそうなものを出さない、出してもらわない」というのも効果的です。飲みたくとも、つまみとして食べられるようなおかずが何もなければ、お酒のガマンもしやすくなりますからね。
肝臓29
小さなお子さんがいる家庭なら、「休肝日は、徹底的に子ども向けのメニューにする」というのが効果的でしょう。たとえば、「甘口カレーにサラダにポタージュスープ」というメニューなどにすると、飲もうという気持ちもかなり失せるのではないかと思います。

 

■それでもダメならノンアルコール飲料

 

これまでに挙げた「休肝日を守り、続ける方法」をいろいろ実践しても、どうしても口さみしくて休肝日を守れない、という人は、ノンアルコールビールなどの「アルコールテイスト飲料」を利用する、という手もあります。

 

ですが、これはあくまで、休肝日を守るための最終手段。
アルコールテイスト飲料を飲まずに済むのなら、できるだけ飲まない方がいいです。

 

なぜなら、アルコールテイスト飲料は、アルコール度数自体は0なので、「アルコールで肝臓に負担をかける」というリスクはありませんが、こうした飲料に含まれている糖質が問題だからです。

 

普段の飲酒日に、アルコールとともに糖質を摂取してしまっているからこそ、休肝日はできれば、「飲み物からの糖質摂取もお休みさせる」という形にしたいものです。

 

「じゃあ、糖質ゼロのアルコールテイスト飲料を飲めばいいんじゃないの」と思われるかもしれませんが、糖質ゼロのアルコールテイスト飲料には、人工甘味料が使用されている可能性大!

 

人工甘味料は、近年「発がん性がある」「脂肪を蓄積しやすい体を作り上げてしまう」などといった健康に対するさまざまなリスクが指摘されている存在ですので、できる限り摂取しないほうがいいのです。

 

一般的な糖質は血糖値上昇などの健康リスクが大きいですが、人工甘味料による健康リスクも、そうした糖質のリスクに匹敵するレベルか、またはそれ以上になりかねない、と覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

だからこそ「休肝日はアルコールテイスト飲料でごまかす」というのは最終手段。できれば、休肝日に飲むアルコールテイスト飲料の量を少しずつ減らしていき、最終的には飲まずに済ませられるようにするのが理想的なのです。
肝臓30

 

肝臓に負担をかけたくない人におすすめの肝臓サプリメント体験談はこちら

レバリズムの体験談
しじみ習慣の体験談
【体験】肝臓エキスサプリをおすすめ順にランキング

 

 

↓↓↓人気の肝臓サプリをチェック↓↓↓

肝臓サプリ

私の一番のおすすめはレバリズム

レバリズム

接待での飲みすぎ、飲み会続きの肝臓におすすめのレバリズム
翌日の二日酔いも全然しんどくなりません。

 

私も接待でよく飲まされました。
レバリズムを飲んでいなかった時は、翌日はお昼ごろまでずっとしんどい状態が続いていました。

 

でも、レバリズムを飲み始めてからは翌日の朝もスッキリ起きれて仕事にも集中することができました!!

 

レバリズムの体験談はこちら

肝臓サプリ体験談一覧

レバリズム-Lレビュー しじみ習慣レビュー 肝パワーEプラスレビュー
贅沢亜鉛・牡蠣のチカラαレビュー 海乳EXレビュー オルニパワーZnプラスレビュー
レバーが肝心レビュー

肝臓に関する気になる知識

使ってよかった肝臓サプリランキング オルニチンサプリランキング 肝臓にいいおつまみランキング
肝臓にいい料理ランキング 脂肪肝を防ぐ心得4つ