肝臓の健康にセラクルミンを試した結果!

 

こちらが今回紹介する「肝臓の健康にセラクルミン」です。

 

30代に入ったくらいから「お酒に弱くなったな?」というのは感じていたんです。
正確には、お酒に弱くなったというか、翌朝がだめだめ、ってことなんですけど(笑)。
とにかく残るし、なかなか抜けない(T_T)。
仕事に響くから平日の飲みとかはかなり減りましたね。

 

とはいえ、仕事上の付き合い(お酒の席)がなくなるわけはありません。
なくなるどころか増える一方!
当然(?)それに比例して健康診断での肝機能数値も増えて……。

 

さすがに何か対策を講じなければ、と考えていた時に出会ったのがセラクルミン。
セラクルミンは、ざっくり分ければ「ウコン系のサプリ」になります。
「ウコン? さんざん飲んだよ……」
という声がため息とともに聞こえてきそうですが(笑)、
これまでのウコンサプリとはひと味違うんです。

 

実際の商品を見ながら、その違い、匂いや飲みやすさについてもレビューしていきたいと思います!

 

(⇒ 今回試した肝臓の健康にセラクルミンの公式サイトはこちらです。)

 


なんと言っても他のウコンサプリと違うのは「吸収性」の高さ!

 

↑の名称(クルクミン含有加工食品)にもある主要成分「クルクミン」は、
ウコンにわずかに含まれるポリフェノールの一種。
肝機能向上の他、免疫機能を高めたり生活習慣病予防にも役立ったりととっても優秀な成分なんですが……

 

とにかく吸収性が“低い”のが難点。
そもそもウコンに3?5%しか含まれていない上に吸収しにくいとなったら、商品によっては、
「あんまり効かない」「効果を実感できない」
となってもおかしくないですよね。
(私もたぶん、そういうウコンサプリやドリンクを何とな?く飲んできた気が……^^;)

 

その点、「肝臓の健康にセラクルミン」という商品名にも入っている「セラクルミン」は、
クルクミンの粒子を独自技術で細かくすることにより吸収量を「27倍」に(!)にまで高めているので、

 

とにかく“効率よく体内に吸収すること”が出来ます♪

 

 

ビタミン系のサプリにあるような、オーソドックスなプラスチックボトル。

 

商品名の下に“機能性表示食品”の文字。
最近よく耳にするこの言葉。サプリ以外でもヨーグルトとかでも見かけますよね。
ざっくり簡単に言えば、
「機能性について実験し、データを消費者庁長官に届けている商品」
という感じでしょうか。トクホまではいかないけど、

 

“機能性表示食品”と書かれていない商品に比べると、時間も手間も費用もかかっているのは間違いありません。
そして、
肝機能を表す「AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP」の数値の低下を実証した機能性表示食品は、

 

「肝臓の健康にセラクルミン」“だけ”!
つまり日本初&唯一。
2016年10月時点で、という注釈つきなので、今後、同じような効能を“表示”するサプリなりが出てくるかもしれません。

 

それにしたってどこよりも早く研究・実験・届け出していることに、個人的には好印象ですね。
商品への自信というか、熱意が感じられるので(^з^)!

 

 

販売は株式会社セラバリューズさん。
他にはどんな商品を扱われているのか気になって会社のサイトを覗いてみたところ、
すがすがしいまでにセラクルミンオンリーでした(笑)。
ただ、セラクルミン(クルクミン)への熱意が本当に半端じゃないです。
様々な臨床実験、研究論文等など。
難しすぎて分からない部分がほとんどなのですが^^;熱意はびしびし伝わってきました。
「セラクルミン30」を前身にしてクルクミン含有量を高めた「肝臓の健康にセラクルミン」が生まれたように、
今後、さらなる進化を遂げたサプリが誕生するかも(o^∀^o)!

 

 

蓋を開けるとビニールの緩衝材があって……

 

 

中身はカプセルタイプのサプリでした。
1ボトルあたり60粒入り。
1日に飲む目安は朝夕に1粒ずつなので、ちょうど1ヶ月ぶんになります。

 

 

サイズを計ってみると、約1.9cmでした。
私はカプセルタイプのサプリをあまり飲まないので大きく感じるのですが、
調べてみると、国内で販売されているカプセルタイプにおいては、“平均より小さい”みたいです。

 

 

匂いや味は? 飲みやすい?

まずは匂いですが、カプセルがしっかりしているのでこれ自体は無臭ですね。
ボトルの口に鼻を近づけて嗅ぐと匂いはするものの、うっすらとした原材料臭がするくらい。

 

それも、これといって好き嫌いがあるもののようには感じませんでした。
味も特にしないです。

 

気になる飲みやすさは……カプセルタイプに慣れていないと最初は飲みづらいかもしれないですね。
まあ、私がそうなんですけど(笑)。

 

ちなみに私が以前よく飲んでいたのは錠剤タイプのウコンサプリだったんですが、
そちらは粒が小さくて飲みやすく“は”ありましたね。
ただ、独特の漢方っぽい香りはいつまで経っても慣れなくて……^^;
ドリンクとかも美味しく・飲みやすく作ってあるのが多いですけど、
これから「飲む」のに、さらに「飲まなきゃ」いけないというのが性に合わなくて。

 

その点、セラクルミンはカプセルだから無味無臭でさっと飲めるのがメリット。
カプセルという形状・大きさも何回か飲むうちに慣れたので、

 

普段からカプセルタイプを飲んでいる人には匂い・大きさともに特に気にならないと思います!

 

おすすめの購入方法

通常価格は「9980円」。けっこう高めですね……。
ちなみに、お安いサプリで有名なD○Cのウコンサプリは1ヶ月分で1000円以下。
でもクルクミンにあたる成分が、
D○Cは「2粒で50mg」なのに対して、
セラクルミンは「1粒で90mg」。段違いですよね。
なので、どうしても値段が高くなってしまうのは仕方ないとも言えます。


おすすめなのはやっぱり定期便ですね。
初回が50%OFFの「4990円になるのはかなり始めやすいです。
2回目以降も20%OFFで「7984円」で続けられるので、その都度買いするよりは断然お得。
「もっとお得に買いたい!」

という人には“3ヶ月ごとに3本ずつ届く”定期コースがおすすめ。
これだと2回目以降が30%OFFで買えちゃいます。

「年中お酒をよく飲む」
「買い忘れがち」
なんて人には大助かり&リーズナブルなコースですね♪

 

セラクルミンを1ヶ月飲み続けた結果!

数値が下がりました!
もちろん個人差はあると思うのですが、私には効果がありましたね。
“機能性表示食品”とはいえ……と半信半疑ではあったんです。
でも、実際に数値として見えると信じないわけにはいかないですね(笑)。

 

ただ、数値以上に実感として体の調子がいいのが嬉しいんです。
まったく二日酔いにならない、ということはないんですが、
以前よりリカバリーが早い気がしますね。
これで安心して飲み過ぎたら意味がないんですけど^^;
セラクルミンがあるからこそ、安心して楽しく飲めるようになりました。

 

アルコールの分解以外にも、

 脂肪の消化吸収に必要な胆汁の分泌
 栄養をエネルギーに変える代謝機能

等、大事な役割を担ってくれている肝臓。
お酒を飲む人はもちろん、日々のストレスや偏りがちな食生活が気になる人にもおすすめのサプリです(o^∀^o)!

 

私の一番のおすすめはレバリズム

レバリズム

接待での飲みすぎ、飲み会続きの肝臓におすすめのレバリズム
翌日の二日酔いも全然しんどくなりません。

 

私も接待でよく飲まされました。
レバリズムを飲んでいなかった時は、翌日はお昼ごろまでずっとしんどい状態が続いていました。

 

でも、レバリズムを飲み始めてからは翌日の朝もスッキリ起きれて仕事にも集中することができました!!

 

レバリズムの体験談はこちら

 

必見⇒総合比較!肝臓サプリランキングを今すぐチェック!

肝臓サプリ体験談一覧

レバリズム-Lレビュー しじみ習慣レビュー 肝パワーEプラスレビュー
贅沢亜鉛・牡蠣のチカラαレビュー 海乳EXレビュー オルニパワーZnプラスレビュー
レバーが肝心レビュー

肝臓に関する気になる知識

使ってよかった肝臓サプリランキング オルニチンサプリランキング 肝臓にいいおつまみランキング
肝臓にいい料理ランキング 脂肪肝を防ぐ心得4つ